カメリアの記事

意味があることやないことを綴ります

日記 - イマイチだった

寝ていた。

午前中

寝ていた。9時半に起きた。

Kindleラノベの「聖女の加護を双子の妹に奪われたので旅に出ます 1」が発売されていたので早速注文して読み始めた。ストーリーやプロットに関係のない話があって退屈だった。でも読める。日本語はちゃんとしているし、悪い作品ではない感じがする。

午後

昼食待機の時間も読んでいたのだけど、なんだか飽きてしまった。やっぱり何かこう、無用な表現が多くて退屈だ。ソファーの色や質感は情景描写として必要ではあるけど、そういうものが多くなるとうんざりしてしまう。楽しめる人もいるのだろうし、気にならない人もいるのだろうけど、僕はちょっとなぁ。

以前はGoogle ドライブにハードリンクが作れたんだけど、作り方を忘れたしググっても作り方にヒットしないし、もう失われてしまったのかもしれない。Google ドライブと同期しているパソコンが複数ある以上は、Windows上でハードリンクを作りたくはないし。

プログラミング周辺のことをやっていた。先日作ったプログラムを埋め込むちょっとした作業とか、その確認とか。ちょっとしたことだったのだけどスペルミスやなんやかんやで手間取ってしまった。

それからプログラムに食わせる設定ファイルをちょっと増強したりした。正規表現なのにと言うべきか、正規表現だからと言うべきか、これまた時間がかかった。こうしている間にも不備が思い当たって修正した。

ディスボードで小説制作に関するDiscordサーバを探して加入してみた。気鬱なときにはコミュニティに参加する必要性があるような気がしていたので、気鬱が晴れたこの機に参加した。どこに行ってもそうなんだけど、あまり小説技術について語り合うことはないらしい。まぁそんなに語るネタもないしなぁ。しかし気分が晴れるとコミュニティに属する気がなくなるようで、なんとも。

ここ2週間くらい精神的にダメな日が続いている。精神的にダメでも環境的に助けられて総括での評価がダメでない日もあったのだけど。小説制作がまったくできていないのがダメな証拠というか。うつ病の薬が合わなくなった感じだったので量を減らしたり他の薬を飲んでみたりして様子を見ていたのだけど、どうにもいけない。元の薬を飲むことにした。こんなときに石に頼れないのがつらい。医師は当てにならないのだ。急なことにはほぼ無力。役に立たない。医師のやり方だと長期的に薬をあれこれ変更して試してみないといけない。すぐに直ることはない。なんやかんやで元の薬の「慣れ」が取れた頃に元に戻って一件落着というのがこれまでのパターンだ。そうすると医師はまったく役に立っていないことになる。融通が利く人だから重宝しているのだけど。

総括

今日はイマイチだった。途中で晴れてきて気分がよくなったので、その分はダメよりマシだったかな、と。

日記 - ダメな日だった

寝ていた。眠くて、起きる気がしない。どうせいい気分ではないのだし、起きても仕方ない。

午前中

寝ていた。眠い。起きる気がしない。ちょっと悪夢を見て嫌な気分だった。起きているよりはマシだろうけど。

曇りが続いていけない。晴れれば少しはいい気分になると思うのだけど。イライラする。

昨夜は、さては、と思ってエビリファイを飲んでみた。気分がよくなるかと思ったけどならなかった。効果が出るまで数日かかるかもしれないからしばらく続けるのかな。

午後

今日が発売予定だったKindleラノベ「欠落錬金術師の異世界生活」の発売予定日が2024/4/30に伸びていた。がっかりだよ。

Kindleラノベを読んでいた。「万年2位だからと勘当された少年、無自覚に無双する」を読んでいた。演技が少し臭いけど読めないほどではない。日本語がちゃんとしている。主人公とは関係ない「どうしてこうなっているか」という事情がストーリー形式で描かれている。それが半分ほどを占めていて何を読んでいるのかわからない。これはハズレだ。

総括

今日はダメな日だった。

日記 - イマイチだった

0時半に起きた。お漏らししちゃった。寝付けなくて睡眠薬を多く飲んだのが原因だと思う。牛乳で寝ればよかった。思いつかなかったんだよね。精神的に参っていたし。

プログラミングをした。思いのほか簡単に完成した。これを組み込むのがちょっと面倒かな。

寝た。することもないし眠いから寝た。6時前の目覚ましアラームで起きた。

午前中

眠いので寝た。9時に起きた。

プログラミングをしていた。先日作ったプログラムを既存のプログラムに組み込む作業とか要しないといけないファイルを作るなどだ。先日のプログラムの修正なども入ってごちゃごちゃしていた。

無糖の粉末紅茶が届いていたので飲んだのだけど、紅茶とは違うなぁ。イマイチ。なんか飲んだ感じが素敵じゃない。着けてある香りがイマイチなんだと思う。異物感がある。でもまぁ、これでやっていくしかないのかな。捨てるのもあれだし。ポットが欲しい。

午後

気分が憂鬱でつらい。リスペリドンを4mL飲んだ。

Prime Videoで「治癒魔法の間違った使い方」を見た。

あとは寝て過ごした。

総括

今日はイマイチだった。午後のことを思えばダメな日だったけど。

日記 - イマイチだった

0時半に起きた。

やる気が出ない。叶うなら「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」の続巻を読んでいたい。でも続けて読むと飽きるからそこは我慢したい。

もう1週間も小説制作をしていない。すっかり書かなくなってしまった。こういうことは過去にもあった。2ヵ月とか3ヵ月とか書かなかったこともある。それならそれで仕方ないのだけど。小説でおまんま食べたい僕としては勘弁してほしい。

続巻を読み始めてしまった。何もしようもなかったし……。だけど宗教詐欺みたいな展開になってきてうんざりしてしまった。4時半前に読むのをやめた。

寝た。眠いし、空腹だし、じゃぁ寝ようとなった。6時前の目覚ましアラームで起きた。

午前中

眠い。眠いけど寝ようとすると眠れない。濃い濃いコーヒーを飲んだけど眠気が取れない。

寝た。8時に起きた。

読書した。Kindleラノベをいろいろ読んだ。読むだに絶望が濃くなっていく。好みに合う作品がない。希望を持って読み始め、そのたびに絶望する。希望がへし折られる。自分で書くしかないのに、心が動かない。書ける状態にない。何にすがって生きたらいいのか。すがってはならないのか。

午後

父は帰宅後にすぐ電気屋の店員と話をしていた。給湯器をどうにかするらしい。10年以上使いたいらしい。しかし修理用の部品は10年で廃棄される。運がよければ10年目に部品交換して15年くらい使えるようだ。

昼食は遅くなった。空腹で苦しかった。

しばらく憂鬱で苦しんだあと寝た。夕方まで寝た。

総括

今日はイマイチだった。ダメと言いたい午後の苦しさだったけど、まぁ他はちょっとくらいマシだったし、イマイチ。

日記 - そこそこだった

4時半に起きた。

ここのところ寝る前に飲んでいなかったリスペリドンを昨夜は飲んでみた。よく眠れた。気分がすっきりしている。調子が悪かったのはリスペリドンを飲んで寝なかったのが原因かもしれない。

タバコを買いにいったり、寝起きのぐずりをやり過ごしたりしていたら5時半が近くなっていた。6時前には朝食待機なので、小説制作に取り掛かる感じでもない。時間が空いてしまった。

濃いコーヒーを飲んだ。貧乏揺すりが加速した。

今日は何しようかな。プログラミングは途中だけど、これ以上小説制作を放置するのもなんだからなぁ。それに小説制作は僕の最も基本的な活動だし、小説制作が可能ならやっていきたいな。なんにしても朝食を済まさないとな。朝食は時間で決まっているので待つしかないのだけど。

午前中

朝食は餅だった。

とりあえず寝転んだ。休憩だ。朝は取り立てて何を下でもないけど、食事をしたら休憩だなぁ。胃とかは弱いと思う。食事をして弱るというのでもないだろうけど、胃が活動している間は体を休めるのがいい気がする昨今。年を取ったな、とも思う。

濃いコーヒーを飲んだらテンションが上がったけどイマイチ気乗りがしない。気分屋からだがザワついていて、落ち着いて何かをする感じじゃない。牛乳を飲んだら落ち着く気もするけど、面倒臭いからもう少し様子見だな。

テンション下がってきた。気分低下。なんとなくやる気が出ない。なんかイマイチだなぁ。今日は月曜日か。猫猫がPrime Videoで解禁になってるな。猫猫見るか。

Prime Videoで「薬屋のひとりごと」を見た。それなりに面白かった。面白かったけど、何か足りない感じがするんだよなぁ。今ひとつカタルシスみたいなものが。ダダーン!と処断が下されてすっきり終わる、みたいなところがない。そういう作品なのかもしれないけど。

プログラミングしていた。置換操作をするプログラムだ。プログラム内に書いてしまえばいいものなんだけど、複数のプログラムで同じ置換操作が必要となると、じゃぁそれはそれでまとめるか、となる。→

→誰かが作っていそうな気がする。気がするけど、作ってなさそうな気もする。プログラム界の標準的な感覚はわからない。こういうプログラムを作りたくなるものか、そんなの気にしないのか。気にする余地もないのか。探すのは面倒だ。それに僕にとっては半分くらいは趣味でやっているのでネタがあってありがたいまである。でも半分はさっさと終わらせたいという気もする。まぁ今は小説制作する気が起こらなくてちょうどいいのだけど。

午後

Kindleラノベの「聖女の加護を双子の妹に奪われたので旅に出ます 1」の無料試し読み増量版を昼食待機の時間から読んでいた。面白い。イケメンによる可愛がりもほどほどでいい。日本語もしっかりしている。読み続けてもいいな、ということで注文しようとしたら本編は3月1日に発売とのこと。ぐぬぬ。

それからKindleラノベの「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する : 1」を読んでいた。読んでみたら思っていたより緩くない、というか「チート全快でめちゃくちゃやっちゃうぜ!」みたいなノリじゃなかったのでよかった。

総括

今日はそこそこだった。小説制作ができなかったしプログラミングもそこそこだけど、まぁ苦しくなかったし全体としてそこそこ。